空撮サービス株式会社

サービス内容

  • ドローンを使った空撮写真、動画の撮影および編集
  • 360°動画空撮、測量空撮、橋梁・高架下空撮等のシステム調整を伴う撮影
  • インフラ点検等、市販のドローンと操縦スキルだけでは難しいような業務に関する活用方法コンサルティングや機体カスタマイズを含むシステム開発のご支援
  • その他ドローン利活用全般に関するご相談

空撮サービスの特徴

美しい写真・動画

国交省の包括許可による人口密集地での撮影、2016年8月施行の5.7GHz帯画像伝送システム無線局免許と一眼レフ搭載機によるハイクオリティな撮影にも対応。

特殊機材による撮影

360°動画や高架下の撮影など、用途に応じた機材のセッティングを行い撮影します。360°映像の活用プラットフォームも用意しております。

システム開発技術

当社は自らドローンを飛行させることで、用途ごとの様々な課題を把握し、課題解決のためのシステム開発を進めています。

詳細はこちら

機体の紹介

美しいプレビューを確認しながら撮影

DJI社製の小型機を除き、当社の機体はコントローラーにPixHawkを搭載しカスタマイズされたオリジナルモデルです。

カメラを機体上部に取り付けたり、用途に応じて必要なセンサーなどを搭載し、様々な業務に適用できます。

5.7GHz無線システムを使って、カメラの画像を地上からFullHD画質で確認しながらフライトさせることが可能です。

詳細はこちら

撮影サンプル

写真撮影事例

空撮サービスが撮影した美しい写真撮影の事例。

詳細はこちら

ビデオ撮影事例

空撮サービスが撮影した美しい動画撮影の事例。

詳細はこちら

活用への提案

一般写真・動画

新設建物の紹介、マンション眺望、イベント撮影など。

360°パノラマ撮影

名所・観光施設・イベントン紹介、工場設備の説明など。

空撮測量

地形3次元データや3Dジオラマの作成など。

よろず相談

特殊撮影、システム開発、イベントセミナーなど。

詳細はこちら

価格

  • 写真撮影 写真撮影16カット ¥50,000-
  • ビデオ撮影 半日ロケ ¥100,000-
  • システム開発、コンサルティング等 個別見積り
  • ※人口密集地の場合、国土交通省への許可申請が必要です。<br />  その場合は個別見積りとなります。
詳細はこちら